2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.11.14 (Sun)

北の国へ at朝飯前


天窓から明るい光が差し込んで自然と目が覚める、なんてステキな朝






白い息を吐きながら盆地らしい深い霧が一面に立ち込める中に飛び出して、
ピリッと冷たい空気の中、その瞬間を今日も待ちます

   北の国へ at朝飯前









十勝山脈に覆いかぶさる厚い雲の合間から、 少しずつ、強烈に。

   北の国へ at朝飯前









こんなにゆっくりと見たことはなかったし、見たいと思ったこともなかったかもしれない。

   北の国へ at朝飯前  ということで、本日も出発~










さて、ここで質問。
皆さんの『あさめし前』はなんですか



 ラジオ体操

 ウォーキング

 読書

 ヨガ




…ふふふ。 あひるはもっと高度ですから


















  北の国へ at朝飯前
























北の国へ at朝飯前
  あひるの朝飯前は、なんと熱気球体験
  ビルの10階くらいの高さまで上がってたんだって

  (そっちの“高度”かい )


  冬には、熱気球でふわふわ移動できるという情報をGET
  銀白の世界を見下ろしながらの空中散歩なんて、
  ステキすぎます。

  















北の国へ at朝飯前
 朝イチからめいっぱいはしゃいで、待ちに待った朝食。
 焼き立ての天然酵母のパンは、ついついおかわり

 昨日の夜もだけど、それぞれの味や食感がわかるくらい
 新鮮な野菜たちがふんだんに使われてて、
 お腹いっぱい食べるだけで、元気になりそうです。



















「また絶対来ます」と何度も言いながら a dish さんを後にして、『富良野チーズ工房』でまったり。

北の国へ at朝飯前
 本当は、大好きな体験コースにエントリーしたかったけど、
 フライトまでの時間の都合で敢え無く断念…

 まぁ、気になるものはしっかり押さえたからいっか


    北の国へ at朝飯前
















北の国へ at朝飯前
2泊3日の北海道旅行は、かけ足ながらもかなりの充実感。
どこもかしこもまた訪れたい場所でした。
食べ物も本当に美味しくって、常に食べ過ぎだったし、
なんといっても「ひと」の温かさが魅力的。

今度は“大自然満喫系”で行ってみようと計画を立てながら
「海鮮空弁」を食べたのでした









関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 北海道旅行 - ジャンル : 旅行

EDIT  |  00:56  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。