2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.04.27 (Tue)

梅の街


お花見の季節が終わったと思ったら、寒波が降り立つ今日この頃
大好きな春は何度きても嬉しいけど、季節がバックするのは何かと不都合なことも多いものです。

梅の街

桜は1度っきりしか咲かないしね。
体調崩す人、続出だしね。




そんなこんなで残念ながら体調不良のあひるさん。
更に追い打ちをかけられ、まさかのおいてけぼりをくらってしまいましたとさ  …








以下、ステキな土産話をお届けいたします








あひるが行けなかった今回の旅行先(←こだわる。)は、紀州・和歌山。

梅の街

  ぶらり立ち寄った和歌山城は、ちょうど桜も見頃
  ご家族連れのお花見弁当が美味しそう~

  城内は思ったより広くて、グルグル見学をし、
  天守閣から見渡す景色を堪能




















でも、今回のミッションはこんなもんじゃないらしい













梅の街

 こちらは、本日の師匠・やまなかさん。

 ビシビシご指導いただきながら、
 「梅干し体験」にチャレンジしてきました

















作業工程1
梅を漬け込んだ大きな樽から、梅をすくって洗う作業。

梅の街

 8トンも入る大きな樽の中にのぞき込むため、
 欲張ってすくうと、重さでバランスを崩します。
 
 水にさらしながら、梅を均一に並べるのって、
 簡単そうで難しい…












作業工程2
まんべんなく乾燥するように、干してる途中で上下ひっくり返す作業。

梅の街

 以前はひとつずつ手作業だったようですが、
 今回伝授いただいたのは、カゴごとひっくり返す方法。
 テンポよく返さないと、梅が寄ってしまい悲しいことに 

 夏は40℃近くにまで気温が上がるハウスの中。
 梅と一緒に人間までひっくり返りそう


















作業工程3
ぴったり100グラムの感覚を身につける、ピッキング作業。

梅の街

 片手に見本品を持ちながらやってるにも関わらず、
 自信満々に計ってもらった結果 …85グラム なり

 梅干し職人への道は、相当険しいことが判明
















作業工程4
試食、検食。

梅の街

 頑張って作業したあとは、嬉し楽しいお茶タイム
 さっぱりとした特製梅ジュースに、梅ソースのチーズケーキ。

 
 珍しい体験ができて、とっても楽しかった~





















ワイワイと長いことお世話になったのは、『ぷらむ工房』さん。
ダイヤモンド梅をはじめ、びっくりするくらいたくさんの梅商品が並んでいます。
あひるへのお土産もちょこちょこ購入できました

梅の街  梅の街















さてさて、
和歌山らしさ溢れる時間を過ごしたあとは、『浜千鳥の宿 海舟』さんでまったり

とりあえず、お決まりの夕食全集
海の幸を中心に、少しずつたくさんの品数をいただきました
梅の街 梅の街 梅の街

梅の街 梅の街 梅の街

梅の街 梅の街 梅の街





ちなみに、海を見渡しながらの温泉は、肌によく馴染む水質
(ちょっぴりしょっぱかった

とろとろとほぐれていきながら、エネルギーチャージされるのを感じるひとときでした












スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

EDIT  |  21:25  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2010.04.11 (Sun)

小腹のご機嫌伺い


暖かかったり、風が冷たかったりと、不安定なお天気と同じく、
あひるの小腹の空き具合も不定期にやってきます






situation. 1  みんなとワイワイしてる昼下がり

みんなで集まって楽しくおしゃべりしてると、ふと、急にお腹がすいてくることがあります。
そんな時は… がっつり系の 肉まん でも作ってみましょ

基本、食べる専門のあひるだけど、張り切ってお手伝い中~


小腹のご機嫌伺い

 食感が残るくらいにきざんだ具だくさんのネタで、
 ウズラを包みます。


 でしゃばってるのか、愛想がいいのか、
 包まれたくないウズラもいるようだけど。。 
 









やわらかい生地でくるんで蒸すと、出来上がり


小腹のご機嫌伺い  小腹のご機嫌伺い


普段買って食べることばかりなので、こうして作ってみるのってとっても新鮮

買ってるのはもっともっと味が濃いなぁって思ったり、
生地は自分で作った方がモチモチしてて美味しいって思ったり。

小ぶりだと油断してたら、早い段階でお腹いっぱい










situation. 2  週末の帰り道

次の日がお休みだと思うと、何故かちょっともったいない気がして、
遅くなってものんびりまったりしてしまうことがあります。
そんな時は… お決まりの 夜カフェ コースで締めなきゃね


22時を過ぎてもどこも満席
くじけそうになった時、絶妙なタイミングで入れたのは ア・ラ・カンパーニュ

こんなに美味しそうなケーキの中からひとつ選ぶのって、ムズカシイ…。
迷ってることが幸せなひとときなのでした


小腹のご機嫌伺い  小腹のご機嫌伺い



ちなみにこちらは、神戸・三宮。
居酒屋さんよりカフェのオーダーストップの方が遅いって さすがは神戸。

ちょっとずつリセットされて…、穏やかな気持ちで週末を向かえることができそうです

















小腹をどういうふうに満たすかって、意外と重要かもね









テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : 趣味・実用

EDIT  |  11:55  |  趣味の小部屋  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。